★TERA3のラジコン日記☆EVO3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

B3タイヤ

袋入りのB3タイヤ試したいと思ってたのですが、ず〜っと品切れでした。
昨日やっと1セットのみ手に入りました。


右袋入り
左箱入り

やはり袋入りのは硬度が硬くなってますね。
暑い日は袋入りの方がいいかな?

気温30度にならないときはどうかな?
インナーのチョイスもちょっと違ってくるよね。

スーパーフレックスギヤデフオイル

BD5用のギヤデフに
スーパーフレックスギヤデフオイルを入れてみた。



実はもうボールデフと比較してみたのだが、
購入したDOT4(1200番相当)だとまだ若干タイトコーナーの立ち上がりでリアのトラクション抜けが起きるのでちょっと神経質

今度はDOT5(1600番相当)を試す予定。

GREACE

現在、私が使ってるグリス類

左からX-GEARのハイデフグリス(ボールデフがスルスルで滑らない)
TRFダンパーグリス(ダンパーのOリングに、オイルが漏れない)
在庫処分で安売りしてた万能グリス(ジョイントやサスピン、サスボール)
アソシのブラックグリス(金属ジョイント、スラストボール)
タミヤHGセラミックグリス(樹脂製ギヤ、M05のギヤに)
京商ミニッツ用フッ素系潤滑スプレー (F-1のキングピン、埃がつかない、サスがスムーズに動くのでコーナリングがスムーズになる)

それぞれ気に入って使ってる。
X-GEARのハイデフグリスはフジモンさんに教えてもらったんだけどほんとにいいボールデフが出来上がる!
それまではアソシのステルスデフルーブが最高と疑わなかったけど、こういうケミカル類も常に進歩してるんですね〜

今回購入してみたのがこれ

TRFのボールデフグリスとデフプレートグリス
416やVer.2のデフはDカットがないのでゴム系接着剤で滑り防止してるんですが、
組み直したときに平面が出てないような気がする。
このグリスを使えば組み直しも簡単になるかな?

皆さんもこだわりのグリスとかあります?
キットは買わずに
この夏はタミヤさんのFF03PRO、TA05-VDF、ウルフWR-1の誘惑に耐え。。。
新しいキットには手を出さずに我慢です。

そんで、こいつら
RX-451R&SRG-BL!


チャレ号のVer.2に搭載
前の記事に写真のっけてたんだけど小さくて気づいてもらえなかったかな(笑)

これでコンマ1秒は速くなった。。。はず。


キャパシターは重要か?
同じくタミチャレXの練習中
どうにもタイムが伸びない。。。

その日は原因がつかめずアンプの周波数やらブーストをいじってたのですが・・・
メンテ中にキャパシターのコードが外れてたことが判明。

ひょっとしてこれだったのか?は日が変われば路面が変わるんで分からないけど。。。
重要なのかも。。。
アンプの点検
 一年に一回はアンプを点検に出した方がいいよってなことをエキスパートの方に言われたことがあるんですが、はじめてやってみました。

KOの
VFS-1とツイスター2を点検してもらって2000円ちょい。
わりと使ってたのでだいぶ傷んでるかなと思ってましたが損傷なしで帰ってきました。
サーボリード線だけ消耗してたんで交換になってました。
これで安心して使えますね。

もうひとつ買った時からブレーキが弱く感じてたフタバのMC850C。
こちらは基盤交換8700円のところ無償でした。
昨年のタミチャレで使ったものですが、最初から調子悪かった。。。
せっかくだから今度のタミチャレに使ってみようかな!

点検、修理に出して帰ってくるまでどちらも4〜5日でした。
国産はいいね!

今度は機会をみてサーボを全部点検してもらおう。。。

パックイコライザーのその後
先日パックイコライザーについて書きましたが、その後のびっくりデータです。

すべてお古のタミヤ3700HVです

。横娃娃供ィ況邱愼→ 2010.2.15 2307mAh→ 2.21パックイコライザー使用 →フォーミングチャージで3342mAh→2.22普通に充電したら2555mAhしか入らず・・・やっぱり駄目かと思いきや・・・
実走してフォートレスでラピッド放電→3.1 4.5Aで普通に充電してみたら・・・3609mAh充電できた!

■横娃娃掘11月購入→ 2010.2.15 2662mAh→ 2.21パックイコライザー使用 →フォーミングチャージで3520mAh→3.1普通に充電したら2773mAhしか入らず・・・
実走してフォートレスでラピッド放電→3.1 3704mAh充電できた!

2008.4月購入→ 2010.2.15 1104mAh→ 2.18パックイコライザー使用 →フォーミングチャージで3490mAh→2.22普通に充電したら1974mAhしか入らず・・・
実走してフォートレスでラピッド放電→3.1 3361mAh充電できた!

ぃ横娃娃検ィ慣邱愼→ 2010.2.15 2327mAh→ 2.20パックイコライザー使用 →フォーミングチャージで3253mAh→3.1普通に充電したら2527mAhしか入らず・・・
実走してフォートレスでラピッド放電→3.1 3148mAh充電できた!

とい錬横毅娃阿らいしか入らなくなった昨年8月ごろにタ○ヤカスタマーに送ったところ、経年劣化してますとの回答でした。
これだけ復活してくれたらパックイコライザー購入したかいがありましたよ!

ニッケル水素のストレートパックバッテリーもリフェみたいにバランス充電できればもっと長持ちするのにね。。。
パックイコライザー
時代はすでにリポ&リフェなので 
時代遅れかもしれませんが・・・

とりあえず今練習しているタミチャレでは
ショップによって3700HVの出番もまだまだありそう。。。ですね。

しばらく使ってなかった3700HVはとても使えるしろものではなかったです。
ひどいのになると1700mAhしか入りませんでした(:_;)

これがバラセルだと5年物のGP3700でもまだ使えるんですよね。


で、マッチモアのパックイコライザーを使って放電してみました。
そのまま再度充電すると、すぐ弾いちゃうんで

AL106B+のフォーミングチャージで充電したところ
・・・3490mAh入りましたよ!

これなら練習には充分使えますよね!

スルスルデフを手に入れるのに
手持ちの416とTA05はスルスルデフなのに
Ver2はいまいち。

で、スルスルデフを手に入れるために
こんなものを使ってみました。


かたおさんやナルボンさんが使っておられるデフリングトゥルーアーと
セラミックデフボール
デフグリスはフジモンさんに教えてもらった某デフグリス。

しめて○英世円弱((笑)
結果的にはスルスルデフが手に入ったのでいいのですが、みっつの内でどれが効いたのかよくわかりません。。。
M11Xの舵角調整
今日は3時間ほど時間ができたのでライトへ行ってきました。

M11Xのステアリングの舵角調整とM05のタイヤの皮むきが目的。
ボリュームアジャストというメニューで舵角をみると左+130、右−120位になってます。
左右でアンバランスになってるんで人間工学的にわざとこうなってるのかな?
とも思いましたが・・・

で取説をみると左右とも±128で揃ってるんで、これがデフォルトかな?と。

やっぱ左右揃えておく方が良いだろうと思ったのと、
私の場合、舵角が多すぎるとステアリングを戻す時に、早く戻したくて手を離すくせが出てしまうんですわ。

ちょっと舵角を狭くしておく方が、ステアリングから手を離すくせが出ないんで、左右とも±110位にしておきました。

調整はステアリングホイールの二つ付いてる穴から1.5mmレンチを差し込んでビスの閉め込み量で行います。

スロットルの方は取説で+125とー50で
実際にそれくらいの数値になってたんでそのままボリュームアジャストを実行!

これでステアリングも切り易く、戻しやすくなりました!

しつこいようですが、M11Xさいこ〜
おかげで今日もM05、ディッシュで飛びまくりでした(笑)